おたくのはしくれの雑記

地雷持ちすぎ厄介オタクもなんとか生きてる

5周年 ― コンテンツが続くということ


こんにちは。個人的に魔の3月と呼んでいた今月を無事に生き抜いたので、久しぶりにちゃんと書こうと思います。(?)


まずどうでもいい話として、今月を魔の3月と呼んでいた理由ですが(前にもちょっと書いたかも)、年1回のお祭りと5周年ツアーと推しさんの舞台が全部集約されていたからです(笑)。そのせいで疲れが抜けきらず、先日寝坊して仕事に大遅刻かましました。大変反省しております…。


今回はそのうちの5周年ツアーについてです。これだけでわかっちゃう人にはわかっちゃうと思うのですが、1ヶ月間の長丁場で行われているツアーです。今回は初めてのユニット単独公演があり、友人共々楽しみにしていたツアーでした。一応まだ完全に終わったわけではないので詳しい感想については省略させていただきますが、本っ当ーーーーーーーーに最高のライブでした!!

5年間の彼らの歩みを感じて、変わった部分とずっと変わらぬ部分を感じて、ずっとゲームを辞めたりせずに続けてきてよかったなと思いました。私自身としてはゲームが1周年の頃に始めたので4周年ですが、最初から出会っていたかったなとずっと思っています。1年のラグは案外大きいです。始めてから半年くらいで運営移管したというのもありますし…。最近過去ログとか漁りみて、やってなかった時期のイベストで結構大事な内容をやっていたことを知って歯ぎしりしたりもしました(笑)。


そんな風に5周年に思いを寄せる中で、ここまで続いたことにもっと感謝しなくてはいけないなと思いました。つい最近展開の終了を発表した作品のことが頭をよぎったんです。

私は初期に少しだけ追っかけていたのですが、最近は結構大きい会場でライブをやっていたりしていたのは知っていたので、これからも続いていくんだろうなあ、CDは買いたいなあと思っていた矢先のことでした。
明日は我が身とまではいかないかもしれないですけど、決して他人事ではないなと思いました。


私がプレイし始めに誘った(ライブに行ったのとは別の)友人とかはとっくにやめちゃってて、去年くらいに会った時に「まだやってんの?」って言われたり!先月応援しているグループの子との接触で公開されたばっかりの劇場版をオススメしたら「まだやってたの!?」って言われたり!!前者と後者は多分ちょっと意味合いが違いますけどこんなふうに言われてしまうコンテンツなので!!地元の上映劇場とか上映回によっては友人と2人で貸切状態とかザラでしたし!!!!他にいても数人でしたよ!!!!!!

息の長い固定ファンでもっているというか、ファンの全体数が多い作品ではないと思うので、お金を落とす層が減ってしまえば終わりがきてしまうのではないかと怖くなりました。まあ比較的大人のお姉様が多いので一人当たりの落とす額が違うとは思いますが…。


お金を落とし続けないと終わりがきてしまうということを身近に感じて、より5周年を迎えた大事な時を共有できたことに感謝しました。この5周年は当たり前の5周年ではないです。私みたいな何の役にも立たないおたくじゃなくて、ずっとずっとお金を落とし続けて応援し続けてきたたくさんのおたくの皆さんのおかげで、今も彼らを応援できているのだと思います。各方面に大感謝です。


去年友人を口説き落として仲間を得たのを機に初めてライブに参加して、心構えが少し変わりました。これからはガンガンお金を落として彼らを応援していく所存です。私一人の落とせる額なんてたかがしれているしちっぽけなものだと思いますけど、これから後悔しないためにも変に惜しんだりしないようにします。


5周年おめでとうございます。これからも末永く、10周年も20周年もずっとついていきます!









蛇足

彼らの始まりと、5周年を迎えた軌跡です。個人的なアイドル観として、「Keep on chasing」収録のX.I.P.「Race of Ace」の2番の一節は全ドルオタに聴いてもらいたいくらい歌詞が良いです。白井さんにはいくらか包みたいです。

完全に個人的な主観によるものなのですが、アイドルってどうしても下に見られがちで、バカにされがちな職業だと思うのです。特に男性ですかね。愛想振りまいて歌って踊って甘い言葉をはいてキラキラ笑顔でステージに立っている彼らをかっこ悪いってバカにする人達が必ずいるんです。でも、それでも、笑われたってバカにされたって前を向いて胸を張ってキラキラ笑顔でステージに立つ彼らは誰よりも輝いていて、誰よりもかっこいいんです。

歌詞はX.I.P.らしいものではあるのですが、これは「アイドル」であることに誇りを持っている全てのアイドルに通ずるものだと思いますし、同じような考えをお持ちの方には是非聴いてもらいたい曲です。
これは5周年記念のドキュメンタリーのテーマ曲で、3Majestyは「Shining Tomorrow」収録の「Go my way」です。こちらも5年間の歩みを歌った曲です。何も知らずに聴いていただいてもいいですが、是非気になった方にはまずデビュー曲の3Majesty「Show Up!」、X.I.P.「CHEAT DANCER」から聴いていただきたいです!彼らのユニットイメージをそのまま歌にしたような曲ですので、どんな感じのユニットなのかを知っていただけると思います。


この5周年を機に、また新たに彼らのことを知る人達が少しでも増えますように!





Keep on chasing(通常版)

Keep on chasing(通常版)

Shining Tomorrow(通常盤)

Shining Tomorrow(通常盤)

Naughty!!!(初回生産限定盤)(DVD付)

Naughty!!!(初回生産限定盤)(DVD付)

Royal Trinity(初回生産限定盤)(DVD付)

Royal Trinity(初回生産限定盤)(DVD付)