おたくのはしくれの雑記

過激派に近いくそおたくでも思うことはあったりする

またブログをやってみようと思った経緯のようなもの。



はじめてネット上の友達が出来たのが中三。


それはたまたま何の気なしに始めたブログがきっかけで、その後1年ちょっとくらいはずっとブログをやっていました。気づいたらあんまりログインしなくなって、そのうちにTwitterを始めて、そっちに楽しさを見出して今度はTwitterに入り浸り。SNSはそのままTwitterを主に後はLINEくらいしかやっていないTwitter大好きマンです。



Twitterに慣れてしまってウン年、たまーにいまだに残っている黒歴史に近い当時のメインブログ(いくつかやっていた)を読み返すと、よくこんなに書けたなと思うことがありました。それに(今読んだら気持ち悪くなる書き方してる文章のオンパレードだけど)今よりも色々考えて書いていたんだよなあと思います。



だってTwitterってすぐ書いてすぐツイート出来てしまうから。140字、すごく悩むこともあるけれど(推しにリプ送るとか)基本的にはあまり時間はかけないですよね?知らず知らずのうちに、あんまり考えないで言葉を発信することに慣れてしまっていたんじゃないかなあとブログを見ると思うのです。



あと、おたくの皆さんって文章を書くのがえらく上手い方が多いですよね。たまにTLに流れてくる(9割はてなブログの)記事を読むと、内容も込みでただただ感嘆してしまいます。いやすごいなって。考え方とかもそうなんですけど、それをわかりやすく綴る能力のある方が沢山いらっしゃって。毎度毎度私にもこれくらいの語彙力が欲しいなあと思いながら読んでいます。



なら、自分もとりあえず書いてみたらいいんじゃないかな?と思ったのです、短絡的なんで。書いているうちになんか諸々身につくのではないかなと思って。元々ブログはやっていたし、思いの丈をたくさん書ける場所を作ったら楽しいかなと思いました。Twitterだとどうも遠慮してしまう部分が多々あるので(諸々の感想とか考え方とか)、自分の中でそういうのを気にしないでいいツールがあればきっともっと楽になれるよねと思い至り、たまたま面白い記事を書かれている方のブログをここで読んでいたのもあって作ってみました。






思想は割と過激派寄り、おたくと相容れないタイプのおたくです。同担拒否とは言っていない(しそうだとあまり思ってない)けど、多分同担の方から拒否されそうな気がするのでおたくと繋がれないです。〇〇クラスタさんと繋がりたいタグとかもう二度と使えないし見ると虫唾が走るレベル。使ってる友人とか見ると凄いなって思います。このタグ本当に無理です。


好きなものは男性声優とアイドル(ほぼ2次元)が主。最近は舞台と俳優さんにも足を突っ込みつつあります。イベント・ライブが大好きで現場の予定が入っていないとなんかそわそわしてしまう現場中毒です。舞台を観に行くようになってからさらに酷くなった気がします。現場の空気を吸っている時が生きていて楽しいと思える瞬間。


 

そんな感じのおたくです。

日本語を上手くつかいこなせない日本人ですがどうぞよしなに。