おたくのはしくれの雑記

過激派に近いくそおたくでも思うことはあったりする

急転直下


自分でも信じられないくらい、突然とあるキャラに落ちました。(しかも2人) ずっとそこの界隈にいた友人にいやこんなはずじゃなかった…って言ったけど足を掴まれて引きずり込まれた…。こんなはずじゃなかった…。



私はキャラを好きになるのに少し時間がかかるタイプで、本当に今までこんなことはなかったです。そのうち書くかもわかんないですが、つい先日某レーベルの朗読劇に行ってきた時に滑り落ちました。本当にこの間(笑)。イベント自体は何も関係ないんですけど!


毎回遠征の時は時間に余裕があればステラ〇ースとか池袋のその辺をふらふらしているのですが、今回ももれなく行きました。その時に一緒に遠征していた友人と、友人が好きな作品のコーナーを見ていて「あ、〇〇くんじゃん〜(あとはわからない)」というやり取りをしながら改めて顔をまじまじと見つめたら、あれ、めちゃくちゃ好みでは…?

以前から綺麗な顔立ちだなあとは思っていて、さらに声が贔屓の方だったのでこの作品の話をする度に「〇〇くんは知ってる(だがしかしハマらない)」というのを繰り返していたのですが、その子はピアスをしていて、それを見た瞬間に真っ逆さまに落ちていきました。意味わかんないですよね!!!!多分性癖かなんかだと思います!!!!!!!

綺麗めの(潔癖そうな)顔の子とか、清潔感のある見た目の子とかがピアスを開けているのがなんかもう本能レベルで刺さるみたいで、長らく外野で眺めていたにも関わらずあっさりと好きになりました。



これが1人目です。もう1人は、駅構内に掲示されていたポスターを見てあっさり落ちました。私がその作品のポスターが貼ってあるのを見つけて、友人の推し探しをしつつ色々眺めていました。友人の推しはすぐに見つかって、通り道に他のキャラのもあったのでふたりで眺めて「へ〜名前かっこいいね」とかのんきにしていたんですけど、これまたまじまじと顔を見つめたら、あれ、好みの顔…??

しかも友人がめっちゃ指さしてきたので声優を見たら贔屓の方で、あ、これは好きになるって思いました。口元のホクロってしんどくないですか…????あと雰囲気とか顔そのものの造形とかが完璧すぎて…もう…。


時系列的には駅ポスターの子の方が先なんですけど、元から認識していたのはピアスの子なので反対になっちゃいました。誰かちょろすぎる私を叱ってほしい。顔面から好きになった経験がなさすぎて変な気分です。


この作品の大枠となる企画?の1番最初の作品は昔追いかけていて、次第に他に気が向いちゃって離れてしまったのですが、一緒にハマった友人は変わらず、今では企画全体を追いかけていたのでとりあえず報告しておこうと思って(?)この子好きかもしれない、とLINEしたらご丁寧にそれぞれの同じユニットの他の子のことも教えてくれました…。ずぶずぶ…。

CDもとりあえず出たばっかりのを買って、元のシリーズもちまちま買っていこうと思っています。なんかもう今はこのふたりのことばっかり考えていて、人生ってわかんないなって思いました。まさか昔いた界隈に別口から戻ってくるとは思っても見ませんでした!!!!楽しい!!!!!!!


この雑な書き方でもし私が落っこちたふたりのことがわかった人がいたら教えてください(笑)。


出費を抑えたい理性とイベントに行きたい本能


アクセス数が伸びていて…びびりました…。スターとか読者登録!とか本当にありがとうございます…ろくなこと書いてないんですけど…。読まれていると思うとそわそわしますが嬉しいです…!



改めてなのですが、私は本当に節操のないオタクで、推しはこれより前の記事をいくつか見てもらえれば名前出しちゃってるんですけど、正直多分もっといます。

というか声優さんに関しては推しの定義が私的に難しくて? 出演キャストに名前を見つけると嬉しくなる、っていう辺りからぼや〜っと推しなのかな、と思っているんですけど、これなんか各所に怒られそうだな…。明確にこの人は推しです!!!!お金払ってます!!!!!って言えるのは多分2人だけ、だと、思うんですけど…。結構ゆるく好きで応援していて、機会があるとお金を払っちゃう感じの人が多すぎるんだと思います。まあでもこれからも(私基準で)最優先にお金を払うのはひとりだけだと思うので、許してください…。(今後は最推しと2推しと、贔屓とかにしておきます)

俳優さんは2人だけ!と言いたいんですけどほかに気になる人がひとりいるので、まあこっちも似たようなもんなんですかね(笑)。最推し推しさんで2推し推しくんですかね。詳しくはこちら前の記事で!(放棄)



前置きが長くなってしまった!!!!

書きたいことはタイトルのままなんですけど、私はがっつり地方民です。イベントに行く=遠征の方程式が成り立つ程度には地元でのイベントはまあありません。五大都市の一角ではあるので稀にイベントやライブが開催されますし、地元を拠点としたイベントもあったりはするので本当に何もない所よりはいい方だと思うのですが。とは言っても本命が地元開催とかまずないので、毎回飛行機に乗って関東や関西に行っています。

遠征民にとって交通費(+宿泊費)は頭の痛い問題だと思います。私はただでさえ薄給なのに、毎月チケット代と飛行機代に根こそぎ持っていかれていて、毎回苦しみながら飛行機を取っています。この飛行機代でもう一公演入れたな、とかこれで物販もうちょっと積めたよ…とか考え出すと、本当に、なんで電車かバスで東京に行けないんですかね…。往復の交通費1000円前後で都内に行きたい…。じゃあ東京に住めよって話なんですけど、私は地元が大好きで地元を出る気はないので、一生これを言い続けるんだろうなと思います(笑)。

これって結構遠征民あるあるだと思うんですけど、東京に住めばいいじゃんって言われるといやそれはまた違うよ…ってなりません?時々遠征で行くのと引っ越して住むのとでは心持ちが変わってくるので、東京民への嫉妬にまみれながらこれからも遠征民でいると思います。


また話がずれてしまいましたが。そんなこんなで1回の遠征にかかる費用は馬鹿にならないので、近頃は私生活の諸々もあって遠征を少し控えてゆっくりしようかな…なんて考えていたのですが、どうにもこうにも控えることが出来ません。だって!!現場に!!!!行きたいから!!!!!!!!

毎月毎月飛行機に乗っているのが本当にバカみたいだなって自分で思ってしまうんですけど、行かなかった後悔のことを考えるとチケットを申し込むのをやめられない…。落選したら悔しがりつつも結構あっさり諦めちゃうんですけど、「チケットを取ろうと行動した」ことが重要になってくるのでそれをしていればまあ結果は悪くてもいいかな、という感じです。高校生までは遠征なんて出来なかったので、イベントを諦めることに慣れてしまっていてすっぱり切っちゃうんだと思います。転売に手を出すくらいなら上乗せ分で飛行機取れるだろ…。

全く行かないとかは無理なので、せめて回数を減らして遠征しない月を作ろうと考えるのですが、まあ上手くいかない。冬場は欠航に泣く可能性が高くなるのもあってLVがあるものは積極的に活用して(遠征)現場数を減らそうとしているのですが、舞台はそれがある方が貴重なので(推しが出る舞台だとほぼ100%ないと思う)簡単に切り捨てられないんですよね。あと個人的に舞台はライブやイベントよりも生であることに意義があるものだと思うので、どうしたって現地に行きたい気持ちが強くなってしまって堂々巡りになります。本当に厳しいので出費をなんとか抑えたいんですけど、でも現場に行きたいし、イベンターやめたいです…無理だけど…。どっちかが勝っても私としては後悔が残ってしまう気がするので、悩んでいる今ぐらいが丁度いいのかなとも思います。現場の楽しさを知ってしまうともう元には戻れないですよね。

本当にやばくなったらすっぱり遠征予定いれないけど!! 


願望としては物好きな石油王にぽんっと大金をプレゼントされたいです。



余談ですが、まだ飛行機欠航の経験はありませんが、去年の12月にその危険に直面しました。酷い吹雪の日で、他の航空会社が続々と欠航を決めてアナウンスしていく中で胃を痛めながらひたすらに搭乗便がなんとか飛んでくれることを祈り続けました。結果的に1時間半遅れとかで飛んでくれて、心の底から感謝しました。空港でチケットを握りしめて泣いてた可能性も大いにあったので、ギリギリだったろうに飛んでくれて本当によかったです…。その時は帰りも悪天候のままで、えっこれ寝て起きて成田に戻ってたらどうしようとか思ったんですけど無事帰れました(笑)。みなさん冬場の遠征には気を付けてくださいね…北国の雪を舐めちゃいけません…チケットがただの紙切れになる可能性を秘めています…。

今でもこの時の恐怖は鮮明に思い出せるので、冬はイベントとかやらないでほしい(理不尽)

そしたら心も財布もあったかで平和!




どんどん自分が嫌なおたくになっていく


何週間か前にそろそろブログ更新しない?ってはてブロからメールが来てたのを思い出しました(笑)。


なんかこう、今本当にモチベが下がっているというか、自分の好きじゃないおたくに自分がなっていく感覚がしてすごくしんどい気持ちでいます。

プリステを駆け抜けて、ファンミにも行って、声優接近戦にも久々に参加して、某ミュージカル劇団のライブにも行って、オタク活動だけを取ってみればずっと楽しく過ごしてきていたのですが、またもや精神を蝕まれている次第。この辺とか、俳優の推したちに対してはモチベは高いままで(ただ最近仕事がだるくてぼーっとしてるのもあってスケ管できてなくて先行めっちゃ流した死にたい)イベント情報とか舞台情報みながらわくわくしているのですが…。


某アイドル作品のおたくが最近苦手になってしまいました。

作品自体はもちろん大好きだし来年のライブもLV絡めつつ現地にも行きたいなーとか考えているのですが、アニメが始まってから本当に、本当にきついです。アニメは最高なんです!作画もいいし、曲もいいので嬉しいし毎週楽しみなんですけど、アニメに関してのおたくの語りに寒気がするようになりました。明確に嫌になり始めたのはたぶん前日譚の放送あたりからなんですが、なんかこう、うるせえよってなってしまって…(上手く言語化できない)。同ジャンルのフォロワーさん自体はそんなに多くはないですし元よりTLは気が向いた時にしか見ないので大丈夫なんですけど、そのたまに見た時にRTで流れてくる同ジャンルおたくのツイートがとにかく無理でした。なんて言うんだろう、何かに心酔しすぎて周りが見えていない人を見かけてしまったような感じ…?

私は考察が大好きですし、制作の細かい遊び心のある何かを見つけ出している人とかは純粋にすごいな〜って思えるんですけど、作品やアイドルに対しての自己陶酔クソポエムみたいなのを(人は違えど)延々と見続けて気分が悪くなりました。いや私もたまにポエムみたいなの投げちゃうけど。度合いの違い?わからんなんか寒気がしたんだ…。良いように言えば営業熱心というか、なんでこんなに押し付けがましいんだ?人には人のペースがあるんだぞ?と思って一気にここのおたくのことが苦手になりました。これを見る前には〇〇を見るべき!とか、これを見た方が絶対にいい!とか、そういうのは私はいらなかったんです。情報として見る分にはへえ〜参考にしようと思えたのに、みーーーーーんな同じことを延々と言うから洗脳みたいに思えてきて吐き気がしました。

だから、今ここのおたくと馴れ合いたくないです。友人たちとは普通に話すんですけど、アニメの話題が出るとどうしてもこの辺のおたくが過ぎって、気持ち悪さと戦いながら良かったところの話を控えめにするのが限界です。なので、ツイッターでは元からあんまりTLをがっつり監視するタイプではなかったんですけど、今は意図的に見ないようにして、推しの通知が来た時とか、気が向いたときに公式のホームだけ見に行ったりとかにしています。ツイッターを見ないのが一番の自己防衛なんですけど、それでも1回感じてしまった不快感のようなものは拭えないので、ここのおたくやめたいな…とかうっかり思ってしまう自分と、同ジャンルのおたくほぼ全員を苦手に思ってしまっている自分とに嫌気がさしてネガティブループに陥っています。


本当に、段々と地雷というか苦手に思うことが増えていって、自分から生きにくいおたくになっているのがわかるのできついです。なんかもう〜〜〜〜もっと生きやすい世の中にならないかな!!!!(他力本願)




追記

そういえば、結構前にここの界隈は宗教だけど全員異教徒、というのを見かけたのを書きなぐってから思い出しました。そうかあいつらは全員異教徒。ちょっと気持ちが軽くなりました…!

いまだに忘れられないこと


見ず知らずの同担に推しさんを悪く言われたこと。


今年の3月のことですが、いまだに消化できていないし腹が立ちます。まあ誰だったかわざわざ覚えてもいないのでそいつが今何をしているかなんてわからないんですけど。アカウント覚えておけばよかった。


某B舞台(伏せられていない)の情報解禁のときでした。推しのキャストが推しさんだった話は前にもしましたが、まあ中には(そもそも舞台化に対してとか)複雑な気持ちになった方もいらっしゃる訳で。でもその手の方々で正直に推しさんに思いを伝えている方はたくさんいらっしゃいました。

私もこの時(普段はまったくリプなんてしていなかったのに)奇跡のようなキャスティングに舞い上がってリプをしていて、それに推しさんから返信がきていました。見た限りこの発表についてのリプにすべて返信していて、私をはじめ好意的なリプだけではなく、複雑な気持ちを綴った方々にも真摯に対応していました。推しさんのファンだけじゃない、作品のオタクの言葉も全てを受けとめて、「必ずいい舞台にします」と言ってくれた推しさんには改めて感謝の気持ちでいっぱいです。


そんな中、まあいろんな意見の人(主に批判)がいるだろうな〜と思いつつも、舞台公式が使っていたタグでちょっと検索をしてみました。そしたらいたんです。わざわざ!公式が使用しているタグで!!推しさんの悪口を言っているやつが!!!!そいつのことは覚えていませんが、書いていた内容はきっちり覚えています。


「この人のこと何も知らないから言うけど、まずアイコン(自撮り)がイメージと違うから無理」


さすがに一言一句正確にとは言えないのですが大体こんな感じでした。

こいつは何を言っている!?!?まず何も知らないから言うけどとは何事だ!?!?!?何も知らないならまず知る努力をしろよって話だし、知らないのなら文句を言う資格はないと私は思っています。そしてアイコンが無理(要約)とは?????お前の中の推しのイメージとか知らんがな。お前のイメージ押し付けんな。というかアイコンで判断するとか(笑)意味がわからない(笑)こんなことを公式が使用しているタグで言っている所が無理。お前の方が無理だわ。

しかもこれが(キャラの)同担。スマホの画面割りそうだった。元々ここのオタクは相容れないオタクが大多数を占めているので関わりたくないし嫌いなんですけど()、まさかこんなピンポイントで地雷を踏んでくるやつがいるとは思いもしませんでした。何も知らないくせに偉そうな口をきかないでほしい。こんなやつに推しさんが悪く言われたのかと思うと本当にはらわたが煮えくり返る。

もしもこの時のこいつがしれっと公演を観に行っていて手のひらくるりしていたら顔面グーパンくらいは許して欲しい。まあわざわざ地雷おたくを探す気もないし忘れちゃったからもういいんですけど、私はお前の言ったことを覚えているからな!!!!推しさんのことをしっっっかり勉強してからもの言ってね♡♡♡♡


どこかのエントリーを読んでいてこのことをふと思い出したので書いてみました。でもすっきりしない。口が悪くてすみません(反省はしていない)。


めんどくさいおたくの複雑な心境


みんな見て!推し!最高でしょ!?って言いたいのに、人気が出るとちょっと複雑な気持ちになるのはなんででしょうね。


前のエントリーの推しさんとか。

前の前くらいに書いた俳優の推しくんと同時に知ったんですけど。もう記憶が定かではないので違うかもしれないですけど、たしか知った時のフォロワー数はふたりともどっこいどっこいくらいだったはず。(これで全然違ってたらクソ)でも今は推しさんは5000越え、推しくんは3000目前くらいです。この差は!絶対Bのせい(断言) 


正直推しさんは古参の方とか複雑な方は多いんじゃないかなと思います。推しさんの活躍はここ数年で目覚しく、2.5に何作か出たのでフォロワーが増えたのはその影響が大きいと思います。特にBから…。Bが決まる前、プリステが決まった時に知った私ですらちょっと複雑なレベル。まだまだ新参のくせにすみませんという感じですが…。


余談ですが。

私は以前のエントリーで推したちが誰か全員名前を出してます、だって伏せても特定はすぐ出来るじゃないですか。だから意味ないかなと思って。まあ個人的には伏せてる方々の推しが誰なのか推理して当てるのが好きなので(おい)ずっと伏せていようかなとも思いましたが、まあいいかなと!めんどくさくて!楽しみを奪ってすみません!!(?)


声優の推したちも割とそうかな…最推しは知った時にはもう当時の若手の中で割と人気があったので複雑もクソもなかったのですが、他の新人や若手は複雑ですね〜〜〜!よくある言動、「〇〇の時からファンです」という古参アピールをやりそうになります!!あと「どうせ〇〇(人気が出るきっかけになった大きい作品)からでしょ?」ですね!!!!うわあ自分で書いててしんどい


人気があるのはいいことだし、それで推したちはご飯を食べているんですけど、おたくってほんとめんどくさいですよね!

推しさんの良さも推しくんの良さもたくさんの人に知って欲しいですが、あんまり人気が出過ぎないでほしいなあ…。



とりあえず推しくんは次があるので推しさんの予定ください!

2017夏の思い出①

 

②をちゃんと書ける自信はないです。(おい)

 

 

はてブロを始めてから一発目の遠征に行ってきました。(現場自体は地元で1回あった)

 

今回はそもそも二連休をとって舞台を観に行くだけのはずだったのですが、いろんな出来事が重なって2泊3日の遠征になりました。

 

行ってきたのは

B-PROJECT on STAGE「OVER the WAVE!」LIVE初日

プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE エピソード4 東京公演

です。プリステについては大阪公演にも行くので、全部が終わってからまとめていろいろ書きたいなと思います!もう2公演観たのにまだ感想を言語化できていない(白目)

 

ということで、今回はオバウェライブについてぽろぽろと。

そもそも!前述の通り行く予定はありませんでした!!ただプリステを観に行くだけのはずだったんですよ…。

まず最初に、17.18で出してた希望休につながって16が普通のお休みになっていて、三連休になりました。この時点では特に何も考えていなくて、どうせなら19が休みならよかったのにな〜くらいにしか思っていませんでした。

 

そして今回突然の予定変更を決行するきっかけとなったのが、オバウェ舞台公演のニコ生配信でした。お恥ずかしながら舞台公演の方は劇場に行っていなくて、行っておけばよかったなと後悔しました。こういう後悔をしないようにフットワーク軽めに遠征民をしているのに本末転倒ですね!!迷って迷って行かないことにした過去の自分しね!!!!

 

まあ回避した理由はちゃんとありまして。発表の時からざわついたこの作品、キャストに関しては私は然程気にしていませんでした。なんたって、推し(キャラ)を推し(俳優)がやっているので!!(本当になんで回避した)

正直推しさんなんて呼び方をするのはまだおこがましい気がしているのですが、もう推しだなって思うので推しです(語彙力)

舞台化を知った時は、「で、でたーーー!Bプロも舞台化だーーーーー!!www」みたいな感じだったのですが、詳細とか諸々を見るためにサイトを開いたら、なんとまあ第1弾キャストも出ているじゃないですか。おうおう誰が出るんだよwと順に見ていけば、もう推しのキャストが出てる!!

「え!?!?まって推しさん!?!?!?嘘でしょ!?!?!?推しさんが推しをやるの!?!?!?!?!?最高!!!!!!!!!」

ちょろいオタクなので、燃えてる中で私だけ「推し推しさんがやってくれるので他はなんでもいいですありがとうございます行きます」とかほざいていました。実際舞台なんて観なきゃわかんないし、燃えたやつが出るのはなんかまああれだけどここでちゃんとやってくれればいいでしょ、くらいのスタンスでした。

この時は絶対行くって言ってたじゃん(血涙)

なのになんで行かなかったのかというと、脚本がクソだったらブチ切れる自信があったのと、チケ(プレミアム席)が高かったのと、プリステを8月に控えていたからです。

 

脚本の人をちょっと調べてみたら、あのクソアニメに関わっていたらしくて、その時点でちょっともう怖くて手を引っ込めてしまいました。本当にあの、アニメだけは許していないので…。その上、プレミアム席ですよ。高い。でもどうせ観るならやっぱりいい席で観たいし、そうなるとプレミアム席しかないじゃないですか。あのクソペンライト付きの高い席で、どうなるかわからない舞台に複数公演分の先行投資が出来るのか?と考えて、即座にないなと思いました。

 

関係ないですけど、最近の女性向け作品のイベントなんかのペンライトってジャ〇ーズかぶれのやつが多すぎないですか?ジャ〇ーズはなんかもうそれが伝統って感じなのでいいですけど、こっちでそれやられても高い金だしてこれ(笑)?ってなってしまうのは私だけでしょうか。何回も言ってるけどキンブレに作品のロゴとか入れたオリジナルモデルを作ってくれればそれでいいんだよ…。というかそれがいいんだよ。

 

そんなペンライトを何本も抱え込むのは嫌だったし、だからといって普通席を取るかと言われてもうーんという感じで。その上プリステで東京、大阪と2回遠征が決まっていたので、なんかもう自然といっか〜ってなってチケを取りませんでした。

公演が始まって、評判がよければ円盤買おうかな〜くらいのスタンスでいて。実際に始まれば、なかなか評判はよかったのでよーし円盤買おうかな!と思っていたところに、千秋楽のニコ生配信のお知らせ。正直行かなかったことに対して、推しさんにちょっと後ろめたい気持ちがありました。別に認知とかされてないしド新規なんだけど。普通に気になっていたのと、そういう気持ちもあってすぐネットチケットを購入してTSしました。お金を払いたかった。

で、自分の目で観てみたら。おもしろいじゃないですか!荒削りだしおいおいそれは(笑)って思う所もありましたけど、それでもこれはお金を出していい、出すべき舞台だったと思いました。この時友人と一緒に見てたのですが、あの撮影かなんかのシーンのときにスクリーンに映る写真やばくないですか?ふたりでめっちゃ笑いました推しさんも他のキャストもごめん

あと正直キャストが歌わないで欲しいな口パクがいいなと思ってたのでンンンと思った…んだけど岸本くんがめっちゃ上手かったし推しさんの歌声最高だったから一瞬で許した(ちょろい)

この時でライブ公演までちょうど10日前。悩みだしました。予想していたよりも舞台がおもしろかったこと、ちょうど予定が空いていること、そしてまだチケットがはけきっていないこと。今まで直前に予定を変えたことが一度もなかったので、まず飛行機の予約変更が出来るか調べて、そんなにお金がかからず変えられることを知ってしまった時点でほぼ行くのは確定しました。まあ実際はちょっとうだうだ悩んだんですけど、千秋楽翌日にライブ初日のチケットを取り、飛行機の予約を変更し、行く事が正式に決まりました。

そこからは完全に浮かれ野郎で、推しとして生きる推しさんを拝める〜!!と思ってワクワクそわそわ。その状態のまま当日を迎えました。

 
 
 

最高でした。推しがそこにいました。

推しさん本当に最高。推し推しさんも大好き。もーーーーーすき!!!!(語彙力)

原作おたくとしてもすっごく楽しかったです!!なにせブリパはアニメ曲とソロ中心のセトリだったので、ユニット曲メインのオバウェライブのセトリは神でした。VSはしなくていいけど同じセトリで本家もまたライブやって欲しい切実に。極上フィクションとかテンションぶち上がった…!パノラマが何故か全員曲になっていましたが(笑)まあよしとします。そのおかげで(?)MooNsはアルバムの新曲を除いて全曲披露だったんですよね…!嬉しかった!

どの曲も推しさんが推しでしかなくて、舞台のときから思っていましたが途中のバラエティパートの時もずーーーっと推しで、ステージ上での一挙一動が私の理想の推しの姿そのもので、本当に感動しました。こんなにも推しのことを想って、推しになって、推しとしてこの夏を生きてくれた推しさんには感謝しかありません。ありがとう、大好き!

 

本当は他にももっと感想はある(はず)なんですけど、もう推しさんへの感謝が大きすぎてちょっと言葉が出てこないんですよね!あ、MooNsキャストめっちゃなかよしじゃないですか?可愛すぎてしんどいです。天使。

 

まあライブのチケ両日共に売り切ってないですし、舞台公演も平日はチケのはけがあまり良さそうではなかったので色々及び腰なのかなとは思うのですが、会場で円盤を予約したらもれなくスペシャルイベントにご招待!にはちょっと驚きました。しかも内金なし。近くでスタッフに話を聴いている方がいらしたので聞き耳を立てていたのですが、どうやら予約した総人数をみてからそれに見合った会場をおさえる、みたいな感じだそうで。なるほどみんなハッピーかもしれない…と思いました。

詳細はろくに決まっていなくて、ぼんやりした開催時期とイベントをやることしかわからなかったのでえぇ〜〜〜〜〜とか言ってたんですけど、物販買い終わった後に気付いたら予約してました。舞台もライブもBlu-rayで。強気価格と北国への送料(これだけでCD一枚とか買える)のおかげでなかなかの金額になりましたが、しなかったらしなかったで後悔したと思うので選択は間違ってなかったです。せっかく会場に行ったのならそういうのははずせないよね!

 

本当に心の底から楽しくて、ずっとニコニコ笑顔でいられる最高のライブでした。オバウェありがとう…!推しさんの推しがまた見たいので、再演とか続編とかお待ちしております。でも次はチケットの倍率上がるよね〜まあそのときは頑張るけど_(:3>∠)_

 

 

最後に全然関係ないんですけど。特に伏せる気は無かったんですけど、最近俳優の推しを普段みたいに名前で呼ぶのがなんだか恥ずかしく?なってきてしまって推しさん呼びしていました。おまえ推しいっぱいいるじゃろって感じです。

本当はみんなに見てほしい!よろしくお願いします!サイト見て!!私の推し!!推しやってる田口涼くん!!!!美しいでしょ!!!!!最高!!!!!!!!!

増長和南の顔面って造形美だよなっていつも思っているんですけど、そんな和南くんがハマっている田口くんの顔面も造形美。イケメンって周りにも言われてたもんね。

 

和南くんが決まってからフォロワーさんとこれは田口くん人気出ますねって言ってたら本当にすごいことになった。フォロワー爆増かよ。嬉しいけどこわいです!!

 

 

以上、夏の思い出①でした。

 

 

 

追記:そんなに見てほしいならリンク貼れよと思ったので貼ります

 


B-PROJECT on STAGE 『OVER the WAVE!』メイキング動画 MooNs

 


B-PROJECT on STAGE 『OVER the WAVE!』公演ダイジェスト映像

 

本当に最高!! 

 

応援スタンスについて



私も書いてみようと思いました。

他の人のスタンスを読むと十人十色で面白いですよね!


なんかやたらと長いです。




▼基本情報


・20代社会人


・地方在住(最北)


社会人とはいってもフリーターです。自由に休みを取りたかったなどと供述しており…。

海に囲まれているので、何にせよ飛行機移動です。LCCありがとう!今では新幹線も開通しましたが高いし時間がかかるので論外。遠征は遊びじゃねえ!!!!!!

夜行バスとか乗ってみたいので内地の地方に住んでみたいです(怒られそう)



推し


男性声優と若手俳優にいます。

いわゆる本命は何人かいまして、伏せて書くのめんどくさいので出しますが寺島拓篤さんが大本命です。他に木村良平さん、内田雄馬さん、石川界人さんが本命です。

あとは高塚智人さんも応援していますし、キャストにいると喜ぶしほいほい釣られるのが豊永利行さんです。

書いた順に自分の中での優先度が高いという感じですかね…!


俳優さんは新参も新参なのですが、田中尚輝さんを応援しています。俳優沼にはプリステから落っこちました。プリステキャストを中心に俳優さんを勉強中で、徐々に落ちていく感覚がしています…。


 声優への節操のなさがひどいですね!!



▼好きになる基準


明確な基準は特にないです。

キャラでも人でも同じなんですけど、どうして好きになったの?って聞かれても、わかんないとしか言えないことがほとんどです。

でも、やっぱりお芝居が好きじゃないと好きにはならないです。いいお芝居をする人は自然と応援したくなります。 

好きになった人が好きとかいう少女漫画みたいな答えしか出てこないですね。


キャラだと薄幸そうな人とか好きですかね!細くて折れそうな人!!



▼雑誌を買う基準


声優雑誌はまったく買いません!!!!

たまにうわーこれめっちゃいいなと思ってもそれで終わって購入までいかないです。

そのかわりにガルスタは毎月買っています。あとマンガでASUKAとARIAを。最近はビズログも買い出しました。いつか書くかもしれないですが、大好きで尊敬している作家さんの関係で買っています。


インタビューで何を話してたとかがまったくわからないので、たまに買おうかなとは思うんですけどね…まあいっか、で買わないループです。



▼円盤を買う基準


アニメはほぼ買わないです。ずっと好きで追いかけてた作品がアニメ化したものとかは買いますが、全巻完走したのは1作品だけです。

イベントとかはものによりけりで、行ったのは大体買います!ライブDVDは行ってなくてもほぼ買います。

ちなみにブルーレイ派です。なんとかゲーム機で見れるので、ブルーレイがあるものは(最近はないの少ないですけど)ブルーレイを買います。あの画質を1度味わってしまうとDVDには戻れないですね……!舞台は行ったのしか今のところは買っていないです。今後はわかりません!!(フラグ)



▼現場に行く基準、遠征に行く基準


地元は基本行きます、貴重なので。自分で現場中毒だと思うレベルで現場の予定がないとそわそわします。

ライブは絶対行きます!というか行きたいです。作品イベントは自分が好きな作品のは行きます。推しがいてもその作品のことをよく知らなかったら全部スルーしています。知らない作品のイベントに行っても、話がわからないからつまらなくないですか?

推し声優はいますが割と二の次なので、作品のイベントやライブは好きで追っかけているものだけ行く、というのが信条です。

(なので前述の推しの中で全く姿を見たことない人が何人かいます)


舞台は今のところ好きな作品の舞台化にだけ行っていますが、推しができたので次の推しの舞台には行こうと思っています。必ず複数回観に行くようにしています。と言っても2.3公演とかが限界なことがほとんどですが。


現場=遠征が9割なので、遠征に行く基準はまあ何か外せない予定と被っていなければ、ですかね…。あとそこはさすがに休みを取りにくいな、とか。大阪と東京、千葉、神奈川、埼玉あたりなら何も考えずに行きます。本州の地方はまだチャレンジしたことがないです。某キラキラレーベルのファンミとかで行きたいです!



▼グッズを買う基準


グッズはあんまり買わないです。

昔はそれこそアルミババアをしていたんですけど、ある日突然ぱたりとやめました。それからはラバストは買いますけど、他は欲しいなと思ったら買う、くらいで商品チェックもそんなにしないです。おまんじゅうとか箱で予約しよ!とか思っても結局しないし買わないという…。


ライブグッズとかだとトートバッグとかに弱くて買っちゃいます。あと会場限定。

マフラータオルをやたら買うのをやめて最近はTシャツにシフトしています。単価は高くなってる!

ブロマイドも最近よく買います!推しだけ多めとかは財力がないので…というか同じ写真は2枚もいらないかな…人間にはシビアです。いいなと思った人をどんどん買っていくスタイルです。



▼プレゼント/手紙について


手紙は最近よく書いています。

まあ俳優の推しだけなんですが…。プレゼントもちょっとだけ。地元の有名なお土産を差し入れしました。

感想を伝えられる内に伝えないと、と思ってから機会があるごとに書くようになりました。

声優さんにも手紙は書くようになったかな…プレゼントはしないです。でも来月のイベの時に推しの誕生日の直後なのでそれは何かプレゼントしようかなとは思っています。



▼普段の行動


推したちはほとんどTwitterやってません!!!!!!

俳優の推しはツイート数が少ないので通知くるようにして、最近やっとたまーにリプするようになりました。

声優たちはろくに見ないですしリプとかまったくしません…。

ブログはたまに見ます。寺島さんは更新確認をときたましては読んでいます。


正直SNSとかやんなくていいよ派なのでやってない人が多いのは楽です。



▼同担


別に同担拒否ではないんですけど、繋がりたいとも思わないです。自分が拒否される側だと思っているので、こっちからも近寄らないようにしています。

やたらおたくと繋がりたがる人とかは理解出来ないです…。特大級の地雷がいたらしなくてよかったケガをするのに…。


なので、学生時代からの友人とか、仲のいい昔からのフォロワーさんとか、仲良くしてくださる方とか本当にありがたいです。



▼まとめ


かなりゆるゆるです。現場に行くことに比重を置きすぎている感じですかね。

一回だけ遠征が三週連続になったときは、さすがに最後の時に前日からずっと行きたくない…めんどくさい…いやだ…って言っていました。ちゃんと行って楽しんで帰ってくるんですけどね!

たとえ給料のほとんどをチケット代と遠征費にとばしていようとも好きでやっているので楽しいです。


自分に明確なやりたいことがないぶん、推したちを応援することで明日を生きる活力にしています。



おたくでよかった!推したちありがとう!!